スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

Gで発生しやすい問題

これまでのG運営や、色々な人から聞いた話をもとに、
私が認識しているGで起こりやすい問題について参考
までに紹介します。


新規sの問題

 相手のことがわからない初対面の人とは話しにくいのが普通です。
 なので、既存のメンバーからしたら、新規sにはGチャにでて会話に
 混じってほしいという思いがある一方で、新規sからしたら、Gチャで
 盛り上がっている人達の中には何となく入りにくいという方もいます。

 お互いが相手から話しかけて欲しいと思いつつ、中々時間が経っても
 馴染めずに、イン率が下がりやがて脱退するという問題です。
 

 新規sが定着しないと、ずっと同じメンバーで毎週同じようなことの
 繰り返しなので、いずれRSがマンネリ化してきて、飽きてしまいます。
 そうなると、固定メンバーがいつかリアル事情のため休止や引退を余儀なく
 されると、残ったメンバーのモチベーションにも当然影響がでます。

 これが繰り返し起こると当然、固定メンバーも減ってきて最後にはGMが
 Gを存続させる意味を見失い、解散を検討することも十分考えられます。



価値観の問題

 最初からGチャに参加してくれる人はRSの知識が豊富でRS歴長い人が
 多いです。また、挨拶等の基本的なマナー面でも特に問題はない人も多いです。
 しかし、イン率と基本的なマナー面だけで人を募集し続けてよく起きるのが
 価値観の違いです。

 Gvを重視する人、交流を重視する人、静かにRSをしたい人、挨拶や返事、
 お礼、謝罪等の基本的なマナーを重視する人、マナーは意識しない人、リアルの
 話しが好きな人、嫌いな人、丁寧な言葉を心がける人、言葉遣いは意識してない人、
 G運営を気にする人、気にしない人

 価値観は本当に色々なので、人が増えてきたらどうしてもあう人あわない
 人がでてきて、Gが分裂の危機にさらされるのはよくあることです。




信頼関係の問題
 
 Gメン同士が信頼関係を築けているかどうかは、G運営における根幹です。
 しかし、信頼関係を築こうと思ったら、どうしても相手の立場や状況、
 気持ちを考え、それを配慮して発言したり行動する必要がでてきます。

 実際には、相手の状況や気持ちと言っても、普段話しをしない人のことは
 わからないので、お互い話しかけにくく、信頼を築くのは中々難しいものです。
 むしろ、信頼関係を築くどころか、自分のことばかり話しをして、逆に周囲から
 信頼を損ねることもよくあります。

 そのため、信頼関係が中々築けずにお互い相手に興味をなくし、Gチャも
 ほとんど光ることがなくなり、脱退者が増えてGが衰退するというのは
 よくあります。

 信頼関係について


・信頼を損ねる典型例

自分の話しやお願いばかりする人、挨拶や返事、お礼、謝罪といった
基本的なマナーができてない人。挨拶に関しては、現在インしている
Gメンに自分と親しい人がいないとき、顕著に表れます。

ただ、本人がどう思っても、Gの一員である以上、挨拶や、Gメンの挨拶への
返事ぐらいは、基本的マナーだと思ってる人は多いです。なので、やらなければ
自分で気付いてないだけで、周囲の信頼を損ねていると思った方がいいです。

 Gメンの挨拶に対する返事に関しては、自分と交流がある人にしか
 返事しない人をよく見かけます。しかし、挨拶、返事、お礼、謝罪等の社会的に
 基本的なマナーを人を選別して行うと、されなかった人が傷つくだけでなく、
 傍から見ていても決して気持ちのよいものじゃありません。そのため、
 相手だけでなく、周囲の信頼を損ねることが多いです。



RSの知識の問題

・Gチャの問題

 リアルでも言えることですが、会話に参加しようと思ったら、内容を理解
 できないと無理です。RSでもGチャに参加するためには、やはりある程度
 知識がないと、内容がさっぱり理解できないことが多いです。高Lv狩場の話し、
 Gvの話し、キャラ育成の話し、メインクエの話し、職に関する話、称号クエに
 関する話、有名な品の相場の話し、色々な会話がありますが、RS始めた
 ばかりの人が理解できるのは本当に限られています。
 
 この問題は放置しておくと、会話に参加しずらく、自分の居場所がない
 気がして移籍を検討することがあります。


・Gvでの問題

 Gvでは各職の役割ってある程度決まっているので、知識にばらつきあると
 お互いの考えが違っていて、何となく不満がたまってきます。
 この問題も放置しておくと、誰かを暗に批判する言動が出てきたり、
 そうでなければ不満をためこみ移籍を検討する原因になりかねません。


・キャラ育成の問題

 キャラ育成はかなりRS歴長くて、狩場の知識、Gvの知識、自分の職の
 狩りスタイル、装備シミュレーターの利用、様々な要素を把握していないと
 ベストな育成は難しいです。何となく育てていたら、最初はよくても、Lvが
 あがるにつれて、狩りの効率が悪かったり、Gvで活躍できなかったりでRSの
 やる気自体が低下して、そのキャラは放置気味というのがよくあります。



以上、G運営において起こりやすい問題をざっと紹介しました。これらの
問題を放置しておくと間違いなく、Gが衰退、崩壊、分裂のどれかの
事態に陥ります。



私は既存の発展してるGではこれらの問題をそれとなく解決している人がいると
思ってます。

・新規sに積極的に話しかける人
・自分の価値観に固執せず、相手の価値観を尊重した話し方をする人
・困っている人がいたら積極的に手伝おうとする人
・RSの知識で知らなさそうな行動や発言をしている人がいたら、さりげなく
 教えてくれる人。

これを一部の中心人物で行っているのか、それとも、複数人でお互い得意な役割を
それとなく認識し、信頼関係を築きながらGを運営しているのかどうかは、
Gによって違うと思います。
category
ドリケム新生の背景
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。